重点管理富裕層プロジェクトチーム 全国展開へ!!

 重点管理富裕層プロジェクトチーム(富裕層PT)が平成29年7月10日から全国税局に設置されました。平成26事務年度から東京、名古屋、大阪の3つの国税局で富裕層PTが運用されており、富裕層の中でも特に多額の資産を保有していると認められる納税者を重点管理富裕層とし、その関係者や主宰法人、関連する法人を管理対象者グループとして一体的に管理して情報を収集し、分析・検討を行った上、調査を行っています。全国展開に伴い、富裕層PTの人員は230名前後となり、少ない局においても10名、多い局においては30名前後で構成されている模様です。
 7月10日からの全国での富裕層PTがスタートとともに、各地で管理対象者(重点管理富裕層)の選定作業が進んでいるようです。その船体基準の詳細は不明ですが、もしかしたらあなたが選定されているかもしれません。

サブコンテンツ

▲このページの先頭へ