よくある質問

相続に関してお問い合わせの方やお客様からのよくある質問です。

相続手続とはどんなものがありますか?

相続手続には生命保険金の請求や各種年金の手続、銀行口座の名義変更といった事務的なことから、戸籍謄本を取り寄せての相続人調査、不動産の名義変更や相続税申告のように専門家に依頼して行うものまでその内容は多岐にわたります。

中には期限が決まっているものもありますので、ご心配な方は名古屋 相続サポートセンターまでご相談ください。

相続手続は自分でもできるものでしょうか?

不動産の名義変更や相続税申告のように、専門家でなければできない業務以外は基本的にはご自身で行うことができます。

ただ、相続手続は慣れていないと書類の不備も多く「一つの届出を済ませるために3度も足を運んだ」、「息子が平日に有給休暇をとって、交通費をかけて帰ってきたが、書類がそろわず結局1度で終わらなかった」などの例もあります。

思い切って専門家に頼んでしまった方が安上がりという考え方もできます。

相続手続きは、専門家にお願いしないとできないものでしょうか?

相続手続きでは、法律知識が必要になることがあります。
ご不明な点があったり、不安がある場合は専門家のアドバイスを受けることをお勧めします。


よくある質問

お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 9:00〜18:00(平日))

電話番号:0120-83-5557