新型コロナウイルス感染防止対策

名古屋の相続相談 税理士法人アイビスが行なっているコロナ対策

名古屋相続サポートセンター(アイビス名古屋事務所)では、政府発表の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に沿って、事務所内の感染予防対策とスタッフの予防対策実践を徹底しております。

感染防止対策内容

出入り口に消毒液を設置


スタッフは入退室時に手指消毒を実践し、お客様にもご協力いただいております。

接客時はもとより、常時マスクを着用

相続相談のときや、打ち合わせ時には、スタッフがマスクを着用させていただいております。
ご理解のほど、お願いいたします。

スタッフは就業中マスクの着用を徹底しております。

定期的な消毒


応接室の使用の度に、テーブルや椅子、ドアノブ等のアルコール消毒を実施しています。

定期的な換気


応接室はもちろんのこと、定期的に窓を開け、換気に努めています。

面談テーブルにアクリル板を設置


スタッフがマスクを着用の上で、応接テーブルにはアクリル板を設置し、安心してご相談いただけるようにしております。


空気清浄機の設置



応接室には、除菌効果の高い空気清浄機を設置し、常時運転しております。


三密回避

スタッフ、お客様問わず、三密回避を実践しております。


新型コロナウイルス感染防止対策

お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 9:00〜18:00(平日))

電話番号:0120-83-5557